safety boy

労働安全衛生用語

EQ

EQ 心の知能指数とも呼ばれており、他人や自分の感情を知覚し、また自分の感情をコントロールするというEI=心の知能を測定するための指標がEQである。 アメリカの心理学者であるピーター・サロベイは心の知能であるEIは、知性に関...
労働安全衛生用語

労働衛生の3管理

労働衛生の3管理 労働衛生の3管理とは、作業環境管理、作業管理及び健康管理の3管理を指します。これは、労働衛生管理の基本となるもので、これに総括管理と労働衛生教育を加え、5管理とすることもあります。 作業環境管理とは...
労働安全衛生用語

労働安全衛生マネジメントシステム|OHSAS 18001

労働安全衛生マネジメントシステム|OHSAS 18001 OHSAS 18001は、組織が労働安全衛生に対する自らの姿勢を従業員と社会に示すことができるマネジメントシステム規格です。 1 「労働安全衛生マネジメントシステム」(O...
労働安全衛生用語

リスクアセスメント

リスクアセスメント リスクアセスメント(英: Risk assessment)とは、リスク特定、リスク分析、リスク評価を網羅するプロセス全体をいう。 現場にある潜在的な危険(リスク)を事前に見いだして点数化し、危険度の高い箇...
労働安全衛生用語

腰痛予防

腰痛予防 腰痛は、働く人が業務においてり患することが最も多い疾病であり、全業務上疾病のうち約6割を占め、これを予防することは労働衛生分野における重要な課題となっています。 腰痛予防 1 腰痛とは 人間の背骨は、24個...
労働安全衛生用語

フェールセーフ

フェールセーフ フェールセーフ(fail safe)とは、機器やシステムの設計などについての考え方の一つで、部品の故障や破損、操作ミス、誤作動などが発生した際に、なるべく安全な状態に移行するような仕組みにしておくこと。 簡単に言...
労働安全衛生用語

フールプルーフ

フールプルーフ フールプルーフ(foolproof)とは、機器の設計などについての考え方の一つで、利用者が操作や取り扱い方を誤っても危険が生じない、あるいは、そもそも誤った操作や危険な使い方ができないような構造や仕掛けを設計段階で組み...
労働安全衛生用語

VDT作業

VDT作業 VDT作業(ブイ・ディー・ティーさぎょう)とは、ディスプレイ、キーボード等により構成されるVDT (Visual Display Terminals) を使用した作業を言い、一般的にはコンピュータを用い...
労働安全衛生用語

不安全行動

不安全行動 法律・規則,あるいは社会的・慣習的ルールに反する行動のうち,本人または他人の安全を阻害する可能性のある行動を意図的に行うこと。すなわち、あえて危険性のある行動をおこなう、リスクテイキング行動(危険を負担する)に含まれる。 ...
労働安全衛生用語

ヒューマンエラー

ヒューマンエラー 災害の原因となる人的ミスのこと。 エラーの要因としては、認知ミス、誤判断、動作ミス、忘却、気の緩みなどが考えられる。 ヒューマンエラーとは ヒューマンエラーは「意図しない結果を生じる人間の行為」のこ...
タイトルとURLをコピーしました